FC2ブログ
スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SBもiPhone 4Sの料金体系発表

やっとこさ料金がわかってよかったよかった。
けど値段は予想ノ範囲内なので驚きませんが....。

出来ればもっと驚かせて欲しかった。
けどauに結構ユーザーが流れるでしょうね。

ソフトバンクの回線は問題ありですからね。
僕も変えようかな。

 KDDI(au)とソフトバンクモバイルは7日、14日発売する米アップルのスマートフォン(多機能携帯電話)の新機種「iPhone(アイフォーン)4S」の料金プランを発表した。KDDIがアイフォーンを発売するのは初めてで、ソフトバンクの独占販売が崩れる。端末価格は両社とも0円からに設定。通常のスマートフォンよりも通信料金を低く設定していることから、NTTドコモも巻き込んだ競争が激化しそうだ。


 KDDIのプランは2年契約でメモリー容量16ギガバイトが0円、32ギガバイトが1万320円、64ギガバイトが2万640円。また、通常月5460円のスマートフォン向けデータ通信料金を、2年間4980円に割り引くキャンペーン(来年1月末申し込みまで)も行う。KDDIは他社からの乗り換えでアイフォーンを購入する場合、1万円のキャッシュバックも行う。



 また、従来型携帯電話のメールアドレスや緊急地震速報に対応。ただ、データ通信の受信速度は最大毎秒3.1メガビットで、ソフトバンクの同14.4メガビットより遅い設定となる。



 ソフトバンクは孫正義社長が7日午後、記者会見して料金プランなどを発表した。2年契約で16ギガバイトが0円、32ギガバイトが1万1520円、64ギガバイトが2万1120円に設定。月当たりの実質負担額は、32ギガバイトが480円、64ギガバイトが880円となる。また、データ通信と音声通信が同時にできる新機能も追加したという。



 両社とも、同日午後4時から予約を受け付ける。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111007-00000039-mai-bus_all

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。