FC2ブログ
スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イチロー2安打で11戦連続安打

相変わらず活躍しているイチロー。
18日(日本時間)におこなわれた本拠地セーフコ・フィールドでレッドソックスとの3連戦最終戦でもまたまたまた大活躍です。

4月はどうなることかと心配したんですがやはりイチローは違います。
4打数2安打で11試合連続安打ですって。

これで打率を3割2分1厘です。
どこまで連続安打記録が伸びるかなあ。

25試合ぐらい続いてください。
それが願いです。



 米大リーグ、マリナーズのイチローは18日(日本時間)、本拠地セーフコ・フィールドでレッドソックスとの3連戦最終戦に「1番・ライト」で先発出場し、4打数2安打で11試合連続安打とした。城島健司は7回の守備から途中出場し、1打数無安打だった。レッドソックスの岡島秀樹は3番手として登板し、2/3回を無失点に抑えた。試合はマリナーズがサヨナラ勝ちした。

 イチローは第1打席にライト前ヒットを放ち、11試合連続安打を記録。第2打席はレフトファウルフライに倒れるも、第3打席にショート内野安打で出塁した。第4打席はセカンドゴロ、9回2死二塁で迎えた第5打席は敬遠四球だった。この日は4打数2安打で打率を3割2分1厘に上げた。

 城島は9回に先頭打者として打席に立ち、空振り三振に倒れた。この日は1打数無安打、打率は2割5分となった。

 岡島は同点の8回1死から3番手として登板し、2人の打者をライトフライと空振り三振に仕留めた。投球内容は2/3回を被安打0、与四球0、奪三振1、失点0。

 試合はマリナーズが1点ビハインドで迎えた2回、ブラニアンのソロ本塁打などで2点を奪い逆転に成功。4回に同点とされ、2-2で迎えた9回、2死一、二塁のチャンスにに、F・グティエレスがレフト前へタイムリーヒットを放ち、マリナーズが3-2でサヨナラ勝ちを収めた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090518-00000002-spnavi-base

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。