スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1人機外で発症 近くの乗客入国したんですって

これから日本でも増えるんでしょうね。
こんな時期に海外にいかないでほしい。

 舛添要一厚生労働相は9日の緊急会見で、新型インフルエンザに感染した男子生徒1人の近くに座っていた乗客が、検疫をすり抜けて入国したことを明らかにした。もう1人の生徒と教諭の周辺にいた乗客や、同行した生徒・教諭ら49人は検疫法に基づき、空港近くの宿泊施設に留め置かれている。

 厚労省によると、感染者のうちの生徒1人は、発熱がほとんどなかったため機内検疫では問題なしとされ、機外に出てから体調不良を訴えた。そのため、この生徒の近くに座っていた乗客の留め置きが間に合わなかった。対象者は最大11人で、今後見つかった場合も検疫法に基づく停留措置は取れず、保健所が健康監視を続ける。

 厚労省は搭乗者名簿と乗客が質問票に記入した連絡先から、対象者の割り出しを急ぐ一方、乗客にも厚労省のコールセンター(03・3501・9031)へ連絡するよう呼びかけている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090509-00000022-mai-soci

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。