FC2ブログ
スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

08年脱線事故「雨量基準なし」

ちょっと怖いですね。

 東京都八王子市の京王高尾線高尾山口-高尾駅間で08年8月、上り普通電車(8両編成)の先頭車両が豪雨で崩れた土砂に乗り上げて脱線した事故で、運輸安全委員会は27日、調査報告書を公表した。雨の状況や斜面の危険性について、京王電鉄の把握が不十分で、降雨量による運転規制の基準を定めていなかったことも事故につながった可能性があると推定した。

 事故は08年8月28日午後11時52分ごろ発生。高尾山口発高幡不動行き普通電車が線路脇の斜面から崩れた土砂に乗り上げて脱線、窓ガラスが割れるなどした。乗客はなく、乗っていた運転士と車掌にけがはなかった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090327-00000025-mai-soci

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。